トピックスTOPICS

2019.04.09 (火)

Pick up!

トピックス

\ナルトシザーの歴史と長く使える秘密/

およそ50数年前、一人の理容師が悩んでいました。
「たくさん仕事をすると、すぐにハサミが使えなくなってしまう・・・」
その原因は、何度も開閉することで構成する2枚の刃の支点付近がすり減ってしまうからでした。

”ずっと使えるハサミを作りたい。”そう思った男はやがて思いつきます。
「そうだ、浮かせてしまえばいい」と。

写真をご覧ください。
ナルトシザーズは浮いているのです!
ハサミの中心にあるパッキンが2枚のパーツを持ち上げて浮かしています。
浮いていると何がいいのか?
浮いているから→触れ合わない→すり減らない
すり減らないので、ハサミのバランスが崩れない。
つまり、長くお使いいただけるのです。

一人の男の思いは、半世紀にわたる試行錯誤をくりかえし、ハサミづくりの礎となりました。
お客様に使いやすいと喜ばれ、「長く愛用していただけるパートナーとしてのハサミを...」
今の私たちナルトシザースタッフの思いです。